携帯性

軽量で持ち運びしやすいX1D II 50Cは、ほとんどの35mmフルサイズのカメラよりも底面積が小さいにもかかわらず、中判の性能をあまさず体感できます。最適なパフォーマンスが得られるように個別にキャリブレーションされた5000万画素の中判CMOSセンサー(43.8×32.9 mm)は、16bitの色深度と14ストップの幅広いダイナミックレンジを備えています。ハッセルブラッドのナチュラルカラーソリューションはカメラシステムと一体化しており、人間の目の見え方と一致した、実物に近い優れた色調を提供します。X1D II 50Cは、前モデルで高く評価された、人間工学に基づいたデザインを形状でも機能でも継承し、16bit RAW画像とフルサイズのJPEGの記録により、際立った高画質をクリエイターに提供します。

再設計されたファインダーから改良された背面ディスプレイ、そして改善されたメニューシステムに至るまで、X1D II 50Cは私の撮影を強力にサポートしてくれます。

ハッセルブラッドマスター Ben Thomas、X1D IIで撮影

*ハッセルブラッドの中型センサーは色深度とダイナミックレンジに優れいているため、小型のカメラで撮影したときのように、ノイズの多いシャドウを手で修正して、影響を受けた部分やノイズの多い部分を塗りつぶす必要がなくなりました。*

ハッセルブラッドマスター Ben Thomas、X1D IIで撮影

X1D II 50C. XCD 4/21MM. F/11. 1/320S.

直感的なユーザー

エクスペリエンス

X1D II 50Cの背面ディスプレイはクリアな3.6インチ236万画素のタッチパネルを採用しています。電子ビューファインダーは進化した369万画素有機ELで、共に解像度が向上し、撮影後の画像をより正確に確認できるようになりました。X1D II 50Cの電子ビューファインダーは倍率が0.87倍に向上し、より大きな画像で表示されます。さらに、電子ビューファインダーを見ながらメニューが表示可能なため、晴天時にさらに視認性が向上します。

前モデルのピンチでのズームやスワイプでの画像送りという直感的なユーザーインターフェースはそのままに、X1D II 50Cは、メニュー操作時の応答速度を向上させています。さらに背面ディスプレイでは、フォーカスポイントの位置をタッチ、ドラッグアンドドロップで変更でき、フォーカスポイントのサイズをピンチ操作によって変えられます。X1D II 50Cは、高速な起動時間、60 fpsのより速いフレームレートによるライブビュー、およびフレーム間のシャッタータイムラグとブラックアウト時間短縮により、さらに快適なユーザーエクスペリエンスを生み出します。

動画撮影機能

その他の機能とともに、ファームウェア1.2.0では、X1D II 50Cのイメージングオプションの拡張として、2.7K(2720 x 1530)およびHD(1920 x 1080)の動画撮影機能が追加されました。動画は4:2:0 8ビットカラーで29.97 fpsで録画できます。 2.7Kの解像度オプションは、ストレージの容量とのバランスを図りながらでディテール感を損なわず、最適な画質を提供します。

進化したエレクトロニクス

ハッセルブラッドの最新のエレクトロニクスは、ハッセルブラッドの色再現技術を駆使したフルサイズの高品質なJPEG画像をカメラ内で記録できるようになりました。また、より応答性に優れ、たとえば画像プレビューがより速くなり、撮影した画像の確認もスピーディーになりました。さらに、60fpsの高いフレームレートにより、電子ビューファインダーと背面ディスプレイの双方で滑らかなライブビューを実現しました。背面ディスプレイの解像度がはるかに高くなったため、より鮮明でリアリティのある画像再生が可能です

接続拡張性

内蔵のWi-FiおよびUSB-C接続により、Phocus Mobile 2ソフトウェアを使用してワイヤレスまたはテザーでの画像エクスポートと、テザーでの撮影が可能。携帯性に優れたワークフローを実現します。テザー撮影は、MacおよびPCの両方で利用できるPhocusデスクトップバージョンでも利用できます。内蔵GPSモジュールにより、画像に自動で位置情報を記録する設定が可能です。デュアルSDカードスロットは順次記録または同時記録が可能です。

© ANNA DEVÍS & DANIEL RUEDA | X1D II 50C

Xシステム

X1D II 50C

高性能5000万画素センサーを搭載したX1D II 50Cミラーレス中判デジタルカメラは、軽量、ポータブルなXシステムの次世代機です。

21MMから500MMまでの

高品質なレンズ

X1D II 50Cは、9本のXCDレンズ、XHアダプターや他のHシステムアクセサリーを介した12本のHC/HCDレンズ(およびコンバーターH 1.7x)、XPanアダプターを介したXPanレンズ、そしてXVアダプターを介したVシステムレンズを含む、ハッセルブラッドの高品質中判レンズのすべてが使用可能です。すべてのXCDおよびHC/HCDレンズは、レンズシャッターを備えストロボ全速同調に対応します。すべてのXシステムレンズでは最高1/2000秒までのストロボ全速同調に対応しています。ハッセルブラッドのレンズは堅牢な金属部品で作られており、最適な性能と優れた画質を保証するために厳格にテストされています。サードパーティーのアダプターやレンズを使用することで、X1D II 50Cの可能性はさらに広がります。

Xシステムレンズについて詳しく見る ⟶