絞り: F/8

カメラ: HASSELBLAD X1D-50C
レンズ:45MM (XCD 3,5/45)
© ELLEN MCDERMOTT

ウィークリー ウィナー

エレン・マックダーモット

アメリカ合衆国、ニューヨーク

今日のような写真家になった要因は?

たくさんの試行錯誤のおかげで今日のような写真家になりましたが、それだけでなく被写体や技術を追求する継続的な情熱も重要だったと思います。わたしはずっと人々やカルチャー、場所というものに魅了されてきました。写真というのはそれまで自分にとって未知だった世界に飛び込むための入口です。我々一人一人の違いに潜む美しさと我々を結びつける共通性、その両方を発見するための旅に出るための乗り物、それが写真です。

Xシステムカメラはあなたに何をもたらしましたか?

Xシステムによって手持ちで、自然に、束の間の大事な瞬間を捉えることが可能になりました。設定も移りゆく環境下で素早く調整することが可能でありながら、画質は当然中判デジタルならではのものです。X1Dは私を三脚から解放し、わたしがいかに撮影し、仕事と向き合うかに予期しなかった悦びを与えてくれました。

作品の背景について教えてください。

コネチカット コテージ & ガーデン マガジンのためにコネチカット州のハウンドハウスで撮影をしていた時、編集長のD・J ・ケーリーが古くからの友人、コリン・ロビンソンとトレント・デベリーを紹介してくれました。なぜこれをわざわざ説明したかというと、撮影の際にそのロケーションと写真家の結びつきを生むという点において、D・Jは非常に優れたスキルを持っているからです。コリン・ロビンソンとの長い交友関係が、このオシキャット種のネイラちゃんと撮影するきっかけになりました。インテリア撮影に動物を迎えるのは、温かみと人間味を与え、より親しみやすく視覚的にも興味深い印象を加えます。わたしは動物を撮るのは昔から好きです。被写体の動物がカメラになじむと静かな瞬間が訪れます。そこにはつながりが生まれます。このような瞬間的な場面を捉えることができる、正しい機材を所有することは最高です。X1Dの低照度下での素晴らしい性能がこのすばしこい被写体を優れた画質で捉えることを可能にしたのです!

XCD 3,5/45

Previous Weekly winners

INSPIRATIONAL SPOTLIGHTS

HASSELBLAD X DANIEL AND ANNA

HASSELBLAD X ISABELLA TABACCHI

HASSELBLAD X DANIEL MERCADANTE

HASSELBLAD X SWEE OH

HASSELBLAD X KAMILLA HANAPOVA

HASSELBLAD X JORGE DE LA TORRIENTE

HASSELBLAD X CHEN CHANGXU

HASSELBLAD X CELIA D. LUNA