特 長 スキャナー

Flextight X1

ほとんどのフォトグラファーがFlextightスキャナーでスキャンした6x6のフィルムを初めて見たとき、言葉を失います。今までルーペとライトテーブルで確認していた画像は、想像を超える美しいディテールとカラーレンダリングで飛び出し、自分のフィルムの画像がこれほど素晴らしかったのかと初めて気付くのです。 フィルムの需要が減っていく一方、スキャニングの需要は、写真のデジタル保存のため、ますます高まっています。このような傾向は、美術館などの公的機関や、昔の貴重な写真を見直しているプロフォトグラファーのスタジオなどで特にみられます。 ハッセルブラッドの次世代型スキャナー、Flextight X1およびX5は同じベースを採用。垂直の光学システムによって、CCDを下向きにセットし、フィルムとレンズ間にミラーシステムのない光路を作ります。特許取得のバーチャル・ドラムソリューションが、フィルム面全体に最適なフォーカシングを実現し、フレキシブルホルダーにより、フィルムの扱いを安全確実に行えるので、マウントも簡単です。X1およびX5には、基本的に同じパーツを使用していますので、そのクオリティにはほとんど違いがなく、どちらのモデルも高いレベルを誇ります。

Flextight X5

ほとんどのフォトグラファーがFlextightスキャナーでスキャンした6x6のフィルムを初めて見たとき、言葉を失います。今までルーペとライトテーブルで確認していた画像は、想像を超える美しいディテールとカラーレンダリングで飛び出し、自分のフィルムの画像がこれほど素晴らしかったのかと初めて気付くのです。 フィルムの需要が減っていく一方、スキャニングの需要は、写真のデジタル保存のため、ますます高まっています。このような傾向は、美術館などの公的機関や、昔の貴重な写真を見直しているプロフォトグラファーのスタジオなどで特にみられます。 ハッセルブラッドの次世代型スキャナー、Flextight X1およびX5は同じベースを採用。垂直の光学システムによって、CCDを下向きにセットし、フィルムとレンズ間にミラーシステムのない光路を作ります。特許取得のバーチャル・ドラムソリューションが、フィルム面全体に最適なフォーカシングを実現し、フレキシブルホルダーにより、フィルムの扱いを安全確実に行えるので、マウントも簡単です。X1およびX5には、基本的に同じパーツを使用していますので、そのクオリティにはほとんど違いがなく、どちらのモデルも高いレベルを誇ります。

カメラモデル
露光時間
絞り
ISO
露出モード
自動露出 マニュアル露出 オートブラケット
フォトグラファー