検索&並べ替え

中国を拠点に活躍するウェディングフォトグラファーSails ChongがH5D-50cを選んだわけ

2015-09-28 中国は、ウェディングフォトグラファーにとって厳しい場所です。競争の激しい市場であり、成功するためには、自身のコンディションを高く保ち、常に、最高のクオリティを誇る、傑出した画像をつくりだすことを目指さなければなりません。

他のフォトグラファーに対し優勢を保つため、Sails Chong(セイルズ・チョン Next-Image Studio所属)は、3年前に、一眼レフからハッセルブラッドの中判にアップグレードする決断をしました。

彼は次のように話します。「わたしたちはH4Dシステムを購入し、それによって得られる幅広いレンズのオプションを活用しました。そして昨年、わたしたちは、CMOSセンサー搭載のH5D-50cへとステップアップしましたが、初めてそれを使ったときのことをはっきりと覚えています。わたしは、慎重にISO感度を400から800まで、そして、最大6400まで調整しましたが、その性能はわたしたちの期待をはるかに上回るものでした。

このカメラは、明らかに、わたしたちの仕事のスタイルを総合的に高めました。そして卓越したTrue Focus機能はわたしたちがシャープネスを心配することなく撮影に集中するのを可能にします。

sails9 sails6 sails8 sails7 sails3 sails4 sails5 sails1

www.next-image.com

カメラモデル
露光時間
絞り
ISO
露出モード
自動露出 マニュアル露出 オートブラケット
フォトグラファー